Português   +55 (11) 3181-7670 info-brazil@his-world.com

ログイン

登録する

アカウントを作成すると、支払状況の確認やツアーレビューの投稿が可能になります。
ユーザー名*
パスワード*
新パスワードを再入力*
*
*
メールアドレス*
電話番号*
国名*
* アカウント作成と同時に 利用規約プライバシーポリシーに同意します。
次に進むにはご利用規約に同意する必要があります。

アカウントをお持ちの方

ログイン
Português   +55 (11) 3181-7670 info-brazil@his-world.com

ログイン

登録する

アカウントを作成すると、支払状況の確認やツアーレビューの投稿が可能になります。
ユーザー名*
パスワード*
新パスワードを再入力*
*
*
メールアドレス*
電話番号*
国名*
* アカウント作成と同時に 利用規約プライバシーポリシーに同意します。
次に進むにはご利用規約に同意する必要があります。

アカウントをお持ちの方

ログイン

FEEL THE RHYTHM♪ コロンビアGOOOOO!

Waka Waka イェーイェー♪

2010年のFIFAワールドカップ南アフリカ大会のテーマ曲。

覚えてますか?

この曲を歌っているのは、ラテンポップシンガーのシャキーラ(Shakira)です。

そしてシャキーラの出身地といえば・・・そうコロンビアです!

前置きが長くなりましたが、先日コロンビアに行って参りました。

今回は、その中でもお花で有名なコロンビア第2の都市「メデジン」のSanta Elenaという町をご紹介いたします。

Santa Elenaは、メデジンの空港から車で約40分ほどかかります。

メデジンの町からメトロと名物の一つであるケーブルカーで近くの町まで行くこともできるので、

冒険心と行動力がある方はとても面白いので是非! ※これは次の機会にご説明します・・・

山岳地帯を走ると、穏やかな山々の町が見えてきます。

この町では年一度、7月末から8月にかけてフラワーフェスティバルが1週間ほど行われます。

そのお祭りの見どころは大きな花飾りを花職人たちが背負って歩くパレードです。

ジャン!

大きいですよねー

この花飾りは「Silleta」と呼ばれ、小さいものから重さ100キロ近くあるものもあるそうです。

この「Silleta」は生花で出来ているのですが、そのお花を栽培しているフラワーファームに

ホセさん宅へお邪魔してきました。

まず到着して頂いたのが奥様カルメンさんの手作りランチ。

バンデハパイサと言って、コロンビアの伝統的なお料理です。

ブラジルのフェイジョアーダにも少し味が似ていますがコロンビアの方が甘かったように思えます。

右上にあるのはアボカド。コロンビアのアボガドの生産でも有名で日本にも輸出されています。

お肉も味が染みていて重たくなく、食べやすかったです。

通常はこの大きさの1.5倍くらいあるそうです。

カルメンさんの手料理美味しかったなぁ~

とっても素敵なご夫婦です。  あー結婚て良いもんだ~

どうやってこの「Silleta」を作っているかホセさんが面白おかしく教えてくれます。

むむ、私もやってみたい!

「メデジ~ン、メデジ~ん」

とても楽しくて暖かい素敵な時間でした。

最後はオーナーさんのお花の農園で癒されましょう~?

おまけ。

コロンビアは犯罪組織や麻薬王のイメージ!?いやいやそれはもう過去の話です♡

サンパウロからも北米からも6時間以内の直行便でちょいと行けちゃうコロンビア!

いつ行くの?い〇でしょ! ・・・ どこから、聞いたことあるような。。。笑

コメントを投稿する