Português   +55 (11) 3181-7670 info-brazil@his-world.com

ログイン

登録する

アカウントを作成すると、支払状況の確認やツアーレビューの投稿が可能になります。
ユーザー名*
パスワード*
新パスワードを再入力*
*
*
メールアドレス*
電話番号*
国名*
* アカウント作成と同時に 利用規約プライバシーポリシーに同意します。
次に進むにはご利用規約に同意する必要があります。

アカウントをお持ちの方

ログイン
Português   +55 (11) 3181-7670 info-brazil@his-world.com

ログイン

登録する

アカウントを作成すると、支払状況の確認やツアーレビューの投稿が可能になります。
ユーザー名*
パスワード*
新パスワードを再入力*
*
*
メールアドレス*
電話番号*
国名*
* アカウント作成と同時に 利用規約プライバシーポリシーに同意します。
次に進むにはご利用規約に同意する必要があります。

アカウントをお持ちの方

ログイン

初めてのペルー旅行!

ペルー旅行のベストシーズンは5月から7月といわれています。

私が訪れたのは7月でした。サンパウロからペルーのクスコまではリマ空港で乗り継ぎをする必要がございます。
グアルーリョス空港からリマ空港まで4時間のフライトです。リマ空港到着後、入国審査をする必要がございます。入国後、クスコ空港まで出発!リマからクスコまでは約1時間20分のフライトです。

飛行機がクスコ空港へ降りていくと、窓からは山に囲まれとてもきれいな景色が見えました。

クスコ空港到着後、空港の出口に日本語ガイドが待っていてくれました。
到着した時間はお昼の3時頃を過ぎていた為、移動車の中でペルー料理のランチボックスが用意されておりました。高山病は、症状が出る高さや慣れる時間に個人差があり、同じ人でもその時の体調によって異なります。

クスコから車で1時間半の距離にあるのオリャンタイタンボ駅へ移動し、オリヤンタイタンボ駅からマチュピチュ村のアグアスカリエンテス駅(マチュピチュ)へ列車移動。アグアスカリエンテス駅(マチュピチュ)まで約1時間30分かかります。

マチュピチュ駅からホテルまでは10分ほど歩いていきます。大きい荷物をお持ちの方は、ホテルの方がホテルまで持っていくのを手伝ってくれました。

夜は自由行動でしたので、せっかくだから散歩と夜ご飯を食べに行きました。
市内の中心ではレストランがいっぱい並んでいてすごく決めるのに迷いましたが、とっても美味しい夕食を召し上がることができました。

ペルーではセビーチェ、トウモロコシ、サツマイモで作られた料理がたくさんあります。

2日目朝、遺跡へのシャトルバス停まで徒歩にて移動しました。マチュピチュ遺跡のバス停は一つしかなかった為、人がすごく並んでおりました。バスがたくさん回っておりますのであんまり待つ必要はございませんでした。朝から天気があんまりよくなかったから少し心配でした。ガイドと共に世界遺産マチュピチ遺跡へ出発。

マチュピチュ遺跡に着いたとき、イメージしている景色をすぐ見られるかと思いましたが、階段をいっぱい上る必要がありました。途中にいくつかの可愛いらしいアルパカさんたちと出会う事ができます。

朝は曇っていたとしても、徐々に雲が切れていき、刻々と風景が変わっていくことが多いので一見の価値ありです。どんどん上がって行きますと色々な写真スポットがございます。

1911年にアメリカ人のハイラム・ビンガムに発見されるまで、忘れ去られていた空中都市だそうです。アンデス山中にある、先住民のケチュア語で「老いた峰」という意味を持つインカ帝国の都市遺跡。

時間をかけてこの美しい風景を見るのは大変素晴らしい経験となります。運動に慣れていない人は肉体的な疲労をたくさん感じるはずです。 しかし、とても魅力的な場所です。たくさんの思いと歴史を持った階段を一段一段頑張って登る価値はあります。

昼食は遺跡入り口横のサンクチュアリーロッジで召し上がりました。
ペルー料理がたっぷりあるビュッフェタイプのレストランです。

午後はマチュピチュ遺跡から太陽の門まで、インカ道の一部を歩きました。片道約1時間かかるトレッキングです。太陽の門へ到着するとマチュピチュの遺跡とワイナピチュが連なる絶景を眺めることができます。私はトレッキングに慣れていなかったため一番苦しいツアーかと思いました。

簡単とはいえ高地の山道ですので、歩きやすい靴を着用の上、日焼け止め、虫よけ対策をしっかりして挑んでください。

3日目、クスコ市内観光へ移動。日本語ガイドと共にマライ塩田から訪問を始めました。マラス塩田では雨季は塩が出ておらず白よりも茶色の割合が大きくなります。より美しく白く輝く塩田を見る事が出来るのは乾季シーズン(ピーク6月~9月)です。

駐車場の近くでは、お土産の屋台がいくつかあります。マライ塩、トウモロコシで作られたお菓子、アルパカさんのキンホルダー、かざりを買いたい人のチャンスです。

マラス塩田から車で45分ほどの位置にモライ遺跡はあります。
遺跡の入り口のすぐ正面に見えるのが一番大きなサークルです。モライには大小4つのサークルがありますが、一番大きなサークルが一番綺麗に復元されています。他のサークルはこれより小さく復元状態も完全ではありません。もっとも小さいサークルは段々畑が2段だけです。

モライ遺跡の後、お昼の時間をお取り致しました。昼食後、クスコ市内へ向かいました。

クスコの街の中心であるアルマス広場は、常に多くの観光客でにぎわっているスポットです。

ベンチが多くゆっくりとできるため、旅の休憩スポットとしてもおすすめかと思います。ここから眺めるカテドラルのとってもきれいな場所です。

パズルのように組合わさった石壁の中に1つだけ、角が12個ある石があります。その場所は、現在は宗教美術博物館、その昔はクスコ王国6代皇帝インカ・ロカの宮殿を囲む石壁です。

最後に、コリカンチャ(太陽の神殿)観光へ参加致しました。神殿という名前が付いていますが、スペインに征服された時に神殿はあらかた壊されてしまい、土台だけ残してその上にスペイン風の教会が建てられたとのことです。

この2泊3日間のペルーツアーはとってもいい経験になりました。皆さまも是非このありのままの自然と歴史が思い出に残るペルーをお楽しみ下さい。

関連ツアー

オンラインセミナー

近日公開 |観光セミナー 巨大なCANVASナスカの地上絵

所要時間:1時間
催行日: 近日公開予定
1名様あたりの最安値US$10
0
詳細を見る
オンラインセミナー
マチュピチュ遺跡

10月16日(金)│観光セミナー 天空の遺跡マチュピチュ!

所要時間:1時間
催行日: 10月16日(金)ブラジル時間21:00~
観光地:ペルー(マチュピチュ村)
1名様あたりの最安値US$15
0
詳細を見る
現地ツアー

マチュピチュ遺跡&ナスカの地上絵 ペルー周遊|4泊5日

所要日数:4泊5日
催行日: 毎日
出発地:クスコ空港(ペルー)
1名様あたりの最安値US$1,680
0
詳細を見る

コメントを投稿する