Português   +55 (11) 3181-7670 info-brazil@his-world.com

ログイン

登録する

アカウントを作成すると、支払状況の確認やツアーレビューの投稿が可能になります。
ユーザー名*
パスワード*
新パスワードを再入力*
*
*
メールアドレス*
電話番号*
国名*
* アカウント作成と同時に 利用規約プライバシーポリシーに同意します。
次に進むにはご利用規約に同意する必要があります。

アカウントをお持ちの方

ログイン
Português   +55 (11) 3181-7670 info-brazil@his-world.com

ログイン

登録する

アカウントを作成すると、支払状況の確認やツアーレビューの投稿が可能になります。
ユーザー名*
パスワード*
新パスワードを再入力*
*
*
メールアドレス*
電話番号*
国名*
* アカウント作成と同時に 利用規約プライバシーポリシーに同意します。
次に進むにはご利用規約に同意する必要があります。

アカウントをお持ちの方

ログイン

大レンソイスツアー 〜後半編〜

砂丘に美しい湖が現れるのは5月~10月の雨季がベストシーズンということ。最近は雨が多く一年中湖があると現地の方は言いますが、綺麗に見えるのはやはりこの時期のようです。雨季と言っても夜にスコールがあり、日中は晴天の日が多く続きます。

レンソイス・マラニャンセス国立公園までの道はかなりの悪路。未舗装の砂地をくねくねと1時間半も進みます。ツアー参加者にとってはこちらもアクティビティの一つ。シートベルトはなく、つかまっていないと落ちてしまいそうになるため、小さなお子様連れの場合は要注意です。

台車に車を乗せて川を渡ります。

砂丘の入り口に到着。訪れる湖によって、砂丘の入り口は異なります。車にビーチサンダルを置いていくようにガイドさんから言われました。

かなりの急勾配。少し進んでは見上げ、また進んでは見上げ。要登坂力です。レンソイスの絶景遠し。

やっと到着!強風!日傘は使えそうにありません。森の中を進んでいきました。

どちらの湖でも泳ぐことができます。夕日が沈むまで自由時間ということです。

水はなかなかきれい!

魚もいました!

風が強いため、砂丘の上に付いた足跡はすぐに消えてなくなります。

トイレはありませんが、湖の中や、砂丘の高低差を利用して用を足している姿を見かけました。

砂漠での自由時間は2時間ほどありました。夕日が沈むのを待ち帰路につきます。帰りも行き同様、ドアも窓もないジープで悪路を1時間半ほどかけて戻ります。行きは暖かく、周りの景色を楽しめましたが、日が沈んだ後の砂丘は一気に温度が下がり、電灯もなく真っ暗。風が冷たく、濡れていると余計寒く感じるため、更衣室はありませんが着替えやタオル、防風に耐えられる温かな上着は必須です。

バヘリーニャスで一番のホテル。ポートプレギッサスリゾート。南国情緒漂う素敵なコテージタイプのリゾートです。

予想以上に遠かったレンソイスの絶景。リゾートも満喫するなら3泊4日がおススメです。2泊3日に観光を詰め込み、なんとか網羅することはできました。

関連ツアー

現地ツアー
レンソイス・マラニャンセス国立公園

砂丘の神秘|レンソイス4日間

所要日数:3泊4日
催行日: 2020年5月1日 - 2020年10月30日
出発地:サンルイス空港
1名様あたりの最安値BR$2,380
0
詳細を見る
現地発着ツアー
レンソイス・マラニャンセス国立公園

コロナ対策プラン|砂丘の神秘 レンソイス3日間

所要日数:2泊3日
催行日: 毎日
出発地:マラニョン州/サンルイス
1名様あたりの最安値BR$3,250
0
詳細を見る

コメントを投稿する